大宮小学校

学校評価:児童③ 授業について

   

キャプチャ

キャプチャ2

令和4年度の大宮小校内研は「主体的・対話的で深い学び」を授業の中で実現しようと、全職員で授業研究会を開きながら取り組んでいます。その成果の一つとして「子どもたち同士の学び合い」が定着しつつあることがわかります。一方で、「主体性」については、まだまだ課題がありそうです。すべての子どもたちにとって学びたくなる授業を目指して、学校・教師も学びを継続していきます。

 

 - 令和4年度

  関連記事

クラブ活動がスタート!

4月27日(水)、今年度第1回目のクラブ活動がスタートしました。4年生、5年生、 …

学校便り 始めました!

新年度より学校便りの発行を検討して参りました。目的が児童の活動や活躍を掲載するこ …

令和4年度日課表・週時程表変更のお知らせ

R040222 令和4年度日課表・週時程表

「大宮」「宮里」「為又」はすごいところ!?

8月26日(金)始業式の校長あいさつの中で、大宮の歴史について、子どもたちに紹介 …

元気な声が戻ってきました!

大宮小学校校長 比嘉です。 コロナ感染症拡大防止のために、学級閉鎖の措置をとって …

オンライン学習

これぞ、令和の教育!ということでしょうか。 昭和、平成で教育を受けてきた私たちと …

こいのぼり集会(幼稚園)

4月27日(水)、青空の下、幼稚園生のこいのぼり集会が行われました。 大きなこい …

5月29日(日)のPTA作業延期のお知らせ

保護者の皆さまへ 5月29日(日)のPTA作業は天候の状況を鑑み、延期といたしま …

男子バレーもがんばってる!

8月29日(月)、男子バレーボールチームの9名が校長室を訪れました。 8月21日 …

カブトムシ育てるぞ!(3年生)

8月30日(火)、イチムシ会の座間味眞さん他3名のみなさんが、オキナワカブトムシ …