屋我地ひるぎ学園

沿革

明治20年10月30日 創立 生徒数30名1学級
41年 4月    義務教育期間6ヵ年に延長
45年 4月    高等科併設

昭和 5年 9月    大阪在住屋我地郷友会より校旗寄贈

12年10月30日 創立50周年記念式典

13年 9月    全校舎セメント瓦に葺き替える

16年 4月    国民学校令により国民学校となる

20年3月20日 卒業式後戦火のため閉校
7月16日 開校式 児童数753名 教員数21名

23年4月      6・3・3制施行 児童数530名

26年10月     PTA組織発足

36~37年     児童数597名

44年 1月     完全給食実施

48年 9月21日 沖縄-健康優良校に選ばれる。(小規模校)

49年11月     全国健康優良校表彰(小規模校代表)

51年 6月29日 兵庫県兎塚小学校と姉妹校締結

52年11月     文部大臣賞(保健体育)受賞

58年 2月17日 県指定理科教育地区モデル校発表

61年 9月17日 100周年事業運動場整備工事完了

62年 4月21日 100周年事業記念碑建立

平成元年11月30日 文部省・県指定道徳教育3年次研究発表会

6年 3月    那覇相撲大会団体の部(4~6年)で優勝

9年10月26日 学校体育科研究発表会(県・市指定)

10年10月31日 開校記念トリム駅伝(屋我地島一周)

11年10月23日 県PTA研究大会(中頭大会) 第3分科「家庭教育部会」で集団登校実践発表

12年10月17日 創立113年開校記念いかだ競争

13年1月27日 沖縄県造形教育研究大会会場校(3・6学年研究授業)

3月31日 特別校舎(音楽室・理科室・図工室・給食室)施工

7月    体育館屋根の漏水防水工事

10月20日 創立114周年開校記念いかだ競争

11月     視聴覚教室にコンピュータ設置工事

11月21日 国際交流員との交流会

14年 1月15日 松尾村「少年の翼」団員との交流会

2月28日 名護警察署より善行表彰

6月25日 組踊り鑑賞会

10月 3日 「人権の花」植え付け式

10月     堆肥小屋 完成

14年11月13日 人権講演会

11月19日 ダバオ市小中学生親善交流

11月21日 体育館 完成

15年 3月    飼育小屋 改築

5月     6:30立看板 各区に設置

6月     市家庭教育学級(1年次):開級

16年 1月29日 体育館内の水銀灯8個交換

2月13日 体育倉庫内の仕切り及び棚設置工事

2月20日 道徳「心」についての全体授業(講師:安田和男氏)

4月 3日 オオゴマダラの食草棚設置(事務所室前)

5月24日 NHK「ぼくの絵わたしの絵」出演

7月 4日 交通安全子供自転車県大会:参加

7月10日 屋我地一周交通安全自転車サイクリング大会参加

12月 6日 「本と遊ぼう全国訪問お話隊」来校

2月 2日 「安全マップ」作成(6年生)

2月 8日 古宇利大橋開通式参加(児童会)

17年  4月 8日 入学式
5月24日 標準学力検査(25日まで)
6月 7日 5年宿泊学習(8日まで 名護青年の家)
7月 1日 いかだ競争
9月25日 運動会
10月20日修学旅行6年(21日まで那覇市等)
10月29日 漢字検定試験

18年 2月 5日 学習発表会
2月 8日 避難訓練(火災)
3月22日 卒業式

19年 4月10日 入学式
11月11日 創立120周年記念式典祝賀
3月21日 卒業式

20年 4月8日  入学式
3月23日 卒業式(男子:6名 女子:5名 計:11名)

平成25年9月~ 平成26年11月
・屋我地小中一貫教育推進市民懇話会(計10回)

平成26年11月28日
・屋我地小中一貫教育推進市民懇話会(座長:古堅宗正済井出区長)から「屋我地地域における小中一貫教育の在り方について(提言)~屋我地地域における小中一貫教育校の開校に向けて~」提言を受ける

・小中一貫教育校の愛称について,屋我地小中一貫教育推進市民懇話会において選定され,教育委員会議において「名護市立小中一貫教育校屋我地ひるぎ学園」と正式決定する。
※選定理由:屋我地の子ども達の成長をマングローブの木々に例え、海を渡り大きく成長して欲しいという理由から

平成27年5月~ 平成28年1月
・小中一貫教育校「屋我地ひるぎ学園」開校準備委員会(計5回)
※制服,校章,校歌,開校記念式典等について検討

平成28年4月
・名護市立小中一貫教育校「屋我地ひるぎ学園」開校

公開日:
最終更新日:2017/06/30