大宮小学校

名護消防署見学(3年生)

   

3年生がクラス毎に名護消防署の校外学習に行っています。

消防署では、署員の方がヘリポートや救急車、消防車の働き、消防署の仕組みや仕事、みんなに気をつけてほしいことなどをていねいに説明していただきました。

子どもたちは、消防車にはいくつも種類があって役割が違うこと、離島からヘリコプターで救急搬送される方がいること、消防隊員は、宿泊(睡眠)ではなく、休憩として夜も待機し、出動に備えていることなど、たくさんの学びがありました。

消防署の仕事が私たちの生活を守り、支えて下さっていることが大きな学びとなったのではないでしょうか。

消防署1消防署2消防署3

 - 令和4年度

  関連記事

13日以降の学校施設利用児童に対する給食提供について

給食の提供について 児童の受け入れについて 子どもの居場所確保のための施設利用  …

台風6号接近に伴う三者面談の対応について

台風6号が沖縄本島へ接近していますが,それに伴い予定しております三者面談について …

6月行事予定

6月行事計画

元気な声が戻ってきました!

大宮小学校校長 比嘉です。 コロナ感染症拡大防止のために、学級閉鎖の措置をとって …

学校評価:家庭③ 保護者自身の子育て評価

今年度、保護者による学校評価項目の中に、保護者自身の子育てに関わる内容も入れさせ …

NAZAKI野球チームの優勝報告(低学年の部)

11月8日(火)、校長室に訪れたのはNAZAKI少年野球チームの面々(4年生以下 …

1月の下校予定時間について

保護者のみなさまへ 1月の行事・下校時間の予定表ができましたのでお知らせします。 …

マスクの着用について(熱中症対応を念頭に)

厚生労働省及び文部科学省より、「屋外・屋内でのマスク着用について」「子どものマス …

校長講話

6月15日 水曜日 今日は校長講話がありました。 校長先生が感動した火星の話や, …

地域教育懇談会

7月15日 金曜日 宮里公民館で午後7時30分より大宮中学校校区地域教育懇談会が …