名護小学校

【6年】研究授業(社会科)タブレット活用

      2021/11/12

去る11月4日、本校を会場に『名護市グループ研究(GIGA)』の検証授業が、行われました。グループで意見をまとめ、他のグループに出向き、そこで発表する流れで授業が進みました。「文明開化」「明治政府の国づくり」「黒船来航」など、わかりやすくプレゼンする子どもたちの学びの深さ、タブレット活用のスキルの高さに驚きです。

 - 令和3年度

  関連記事

1学期保護者面談について

お子様の 1 学期の活動の成果や課題等について保護者と話合い、今後も家庭と連携し …

PTA運営委員会

今年度もPTA総会が開催出来ず、書面決議となりました。決議へのご理解ご協力ありが …

『校内漢検チャレンジ』認定証の交付

コロナの影響で中止となった漢検。救済策として校内で行った『漢検チャレンジ』の採点 …

避難訓練(地震→津波)

去る11月5日は、沖縄県広域地震津波避難訓練の日でした。本校でも午前10時に地震 …

平和学習①【6年】護郷隊について

去る22日、名護市教育委員会市史編纂室から川満彰氏をお招きし、6年生が護郷隊につ …

保護者によるオンライン読み聞かせ

毎週金曜日に行われている読み聞かせ。10月29日、11月5日に行われたリモート読 …

【6年】示範授業(学級活動)

去る7/2(金)、国頭地区初任者研修(リモート)『先輩教師による示範授業[学級活 …

【2年】研究授業(国語)

教材名『わにのおじいさんのたからもの』 夕焼けをたからものだと思ったおにの子の気 …

リモート学習[9/8]の様子

【国語の学習】カタカナの書き順をカメラを通して家庭リモート組や登校組に説明する様 …

【4年】研究授業(算数)

単純な長方形ではなく、L字型の図形の面積の求め方をタブレットを用いて考えました。 …