名護小学校

夏休み 職員研修③

      2018/10/08

琉球大学 教職センターの平田幹夫先生をお迎えして
『褒めれば褒めるほど子供達はたくましく生きていける』というテーマで研修を行いました。

笑いの大切さ・笑顔の連鎖・人の出会いには火ならず意味がある・ありがとうの言葉に込められた思い・描写に表れた子どもの思い等々 児童理解を深める機会となりました。

DSCF0231

DSCF0237

『意味ある出会いに気づくためには 感じる力・観察する力・関連づける力が必要である。』ということでした。日々、アンテナを敏感にしていたいものですね!

DSCF0234

 - 平成30年度

  関連記事

【6年生】卒業おめでとう!

昨日、平成31年度卒業式を無事に終えました。多くの方々に見守られ、希望に胸を膨ら …

暴風警報解除について

暴風警報が解除になりました。 名護幼稚園・小学校のみなさんは昼食をとって、午後1 …

【6年生】感謝をこめて…

卒業まであと9日!これまでお世話になった名護小学校への感謝をこめて、兄弟学級の教 …

区子ども会~各区の区長さんをお招きして~

7月18日(水)5校時終了後、区子ども会を行いました。 今年度は、大中区、大西区 …

学校だより「はばたけ」14号

学校だより⑭ ← ここをクリック!  

台風7号襲来に係る対応について

台風7号の対応 (名護小)← ここをクリックしてください!

第1回PTA作業 無事終わりました★

8月19日(日)、第1回PTA作業を実施しました。 主な内容(案内公文)はこちら …

1学期 学級保護者会について

大型連休もおわり、こども達の元気な声が学校も戻ってきました! さて、玄関訪問も終 …

☆春の遠足☆

去った4月27日(金)、子どもたちがまちに待った遠足へ行ってきました。 各学年、 …

入学を祝う会

5月10(木)本校体育館にて、1年生の入学を祝う会を行いました。 入学してから約 …