羽地小学校

赤い羽根共同募金届けました!

   

「困っている人へ役立てて下さい」と児童会が取り組んだ募金¥15,644を名護市社会福祉協議会渡口治事務局長へ手渡しました。「名護市にもコロナなどで困っている人がいます。その人たちの手助けとなるよう活用します。また、募金だけでなくスーパーや道路などで困っている人を手助けすることも大切で、名護市をよくする行動につながる」とのお話をうかがい、自分たちにもできることについて考える機会となりました。協力した全児童・保護者に感謝します。

 - 令和4年度

  関連記事

9月30日以降の部活動について

名護市教育委員会より通知がありましたのでお知らせします。ご確認下さい。 部活動実 …

運動会、決行です!

保護者、地域の皆様へ 本日の運動会について、小雨の天気予報はありますが 「決行」 …

運動会前のPTA作業について
校内時間走大会(授業参観)のお知らせ

 

沖縄県教育委員会教育長からのメッセージ

来る5月15日、沖縄本土復帰50年の節目を迎えます。報道によると県立高校2年生へ …

PTA会費納入(年間分)のお願い

※ 本日,この公文を児童に配布しています。

今朝の読み聞かせ

通常の読み聞かせが再開しました。保護者(読み手)との距離を確保するなど感染対策を …

毎日,成長を続けています。

3月下旬,満開を目指しています。お楽しみください。

学校だより15号

学校だより『シチマンタル15号』を発行しました。 学校だより15号 ← こちらを …

落とし物コーナーです。

落とし物が届けられています。心当たりの物はありませんか?持ち帰ってくださいね。