名護小学校

【幼稚園】防災備蓄庫見学[10/6]

   

先日、名護市総務部総務課より、災害時の備蓄食として保存していた食品のうち消費期限が短くなっているビスコを子供たちの災害教育等に活用してほしいとのことで、各園に提供がありました。

これを機に名護小学校敷地内にある名護市防災備蓄倉庫を見せていただきました。園長先生から、「名護小学校・幼稚園は海抜8.0mである」「倉庫の中には、水・パン・ごはん・パスタ・ラーメン・カレー等の食糧、発電機やマット、簡易トイレ、マスク、防護服等が入っている」こと等の説明がありました。

興味津々で中を覗き込む子ども達、「これだけでは足りないよ。」「炊飯器がないけどご飯できるの?」等々様々な意見が出ていました。倉庫を見学したことで、防災について身近に感じることができました。

 - 令和3年度, 幼稚園だより

  関連記事

令和3年度職員紹介

令和3年度も、職員64人が一体となって、小学校児童833人、幼稚園児43人の健や …

【5年】宿泊学習

12月9日~10日、名護青少年の家に行ってきました。レクゲームや野外炊飯、ナイト …

入学式挙行

128名のぴかぴかの一年生をお迎えしました。今年度も新型コロナ感染拡大防止のため …

【幼稚園】1年生との交流(動物クイズ)10/14

1年生の国語の授業で作った動物クイズを幼稚園生に発表してくれました。事前に素敵な …

【6年】修学旅行へ出発

『最高の修学旅行にします』と力強く誓い、笑顔で出発しました。1日目は、本島南部戦 …

【研究授業】

【12月8日5年 5年体育科】『サッカー』。場の設定の工夫やタブレットを活用する …

校内の野草たち②

立春の季節となりました。校内に目を向けるといろいろな野草たちに出会えます。じっく …

分散始業式 8月24日(火)~26日(木)

本校では、二学期の始業式を分散で行うこととしております。詳細は8月18日付け本H …

4年生のヘチマの様子

こんにちは、春から育てているヘチマが大きく成長しています。つるがここ2週間でぐん …

平和学習①【6年】護郷隊について

去る22日、名護市教育委員会市史編纂室から川満彰氏をお招きし、6年生が護郷隊につ …